8月のおススメ! ~猛暑日が続く8月にはこれを売っていきましょう!~

8月に入り、ますます猛暑が厳しくなってきましたね…。

全国各地で30℃越えどころか、35℃越えのところも多くなってきているとか…。さすがにこんな日は外を歩くだけでも汗びっしょりになりますね。

こんな日はキンキンに冷えた生ビールが美味しいのは当然ですがそれと一緒にこんな食材を売ってみませんか?

【目次】


さっぱりとして涼しげなもの

体内温度が上がっていますから、やはり体を冷やすようなイメージがある食材は売りやすい!しかも居酒屋応援隊のラインナップなら天然素材で健康にも良いのでお客様にも受け入れられやすいですよ。

能登半島産味付け天然石モズク

能登半島の海女さんが手摘みした天然の石モズクです。一般に出回っているものは「養殖もずく」なのですが、天然ものを是非一度試してみてください!粘り、コシの強さなどがまったく違います。これを食べたらスーパーの養殖モズクはもう食べられません。この商品は既に味付済みなので解凍して盛り付けるだけで提供できるのも嬉しい!
能登半島産天然味付け石モズク

能登半島産天然石モズク(味付けなし)

こちらは上の商品の味付けなしバージョンです。塩抜きをしてからお使いください。こちらは酢の物以外で使ってみてください。メカブなどと一緒にヘルシーな海鮮しゃぶしゃぶなども人気です。もちろん、海鮮汁やお鍋などにも使って頂けますよ!
能登半島産天然岩もずく

能登半島産ポン酢ナマコ

こちらも能登の海女さんが手で採取した天然ナマコです。小ぶりなものをスライスしてポン酢ベースのタレに漬けこんであります。ナマコのコリコリ感とポン酢の爽快感が夏にピッタリです。
能登半島産ポン酢ナマコ


塩分補給できるもの

塩分摂取の重要性が熱中症対策として水分補給と同じくらい連呼される季節です。塩分摂取にピッタリなこれらの食材は汗をかく夏には特に美味しく感じられる食材でもありますよ!

さばのへしこ(片身)

米ぬかと食塩でサバフィレを漬け込んだ糠漬けです。真夏は程よい塩加減がとても美味しく感じられる季節です。1枚単位での仕入れも可能ですし、1枚から2~3人前取れますので単価的にも安くて売りやすい!塩分補給系をどれにしようか迷っている店主様はコチラをおススメします。
さばのへしこ(糠漬け)

1尾まるまるを糠漬けにした「丸サバへしこ」も人気です。
丸サバへしこ

こんかいわし

こちらはサバではなくイワシの糠漬けです。通常の糠漬けではなく、米ぬかを炒って風味を出してから食塩と一緒にイワシを漬け込んでいます。やはりひと手間掛けた分だけ美味しく感じられますね。
こんかいわし

ふぐの子糠漬

少し変わったところでこんな食材もあります。猛毒で知られるフグの卵巣を食塩と米ぬかで3年間寝かせて解毒した石川県の伝統料理です。しっかりと塩蔵されていますので塩気は充分にあります。そのままチビチビと冷酒と召し上がって頂くも良し、お茶漬けなどに使って頂くのも良し。発酵食品なのでそのまま召し上がって頂いても大丈夫だそうです(ただし保管は冷蔵庫でお願いします)。いくら夏でも塩辛すぎるとお感じの場合は水とお酒にダシ昆布を入れたものの中に入れて3-4日冷蔵庫で寝かせて頂くと塩も抜けて美味しくなります(詳しくはコチラで)。
ふぐの子糠漬け

その他、新商品等おススメ

その他、新商品やおススメ商品もいろいろありますよ!是非ご検討くださいませ。

はたはたヘッドレス1kgパック

ハタハタの不漁が続いており、人気のはたはた唐揚げ用も休売せざるを得ない状況でしたが、ようやく少しだけ小型のハタハタが入りました。頭取りで5-7センチ程度と骨も掛からない大きさで、この暑い時期には南蛮漬けなどにして頂いても美味しいですよ。
はたはた南蛮漬け今回はいろいろな用途に使って頂けるように粉なしにしてあります。
はたはたヘッドレス1kg

五郎島金時の焼き芋ペースト

高級ブランド野菜・加賀野菜のサツマイモペーストです。特徴はそのブランド力と「焼き芋ペースト」であるところ。もともと甘みの濃厚な五郎島金時を焼き芋にすることで更に甘さを濃厚にしました(一般的なサツマイモペーストは焼くと水分が減るので蒸すのだそうですが、その分甘みが少なくなる)。プリンやアイスクリームなどのデザートはもちろん、和食としてもいろいろ使える便利モノです。
五郎島金時の焼き芋ペースト

げんげ一夜干し(中)

げんげ一夜干し(大)を選別したところ、中サイズができました。大きさ、1尾単価などがちょうど手頃なものになります。その他ゲンゲ商品は美味しくて独自性もあって、とかなり人気の食材です。下の記事にまとめてありますので、バナーをクリックして是非ご覧くださいませ。
北陸のコラーゲン質深海魚・げんげ

※早速「げんげ一夜干し(中)」サイズを注文したいという方はコチラからげんげ一夜干し(中)商品詳細ページへ

ワンランク上の「ミナミカゴカマス西京漬70g」が値下げに!

黒むつ(カーディナルフィッシュ)西京漬が完売となりましたので、ワンランク上の「ミナミカゴカマス西京漬70g」を代替品として値下げいたしました(850円→730円/5切)。純白の白身、上品でしっかりとした脂ノリが人気の魚です。値下げにより今までご予算的に使えなかったメニューでも使えるようになった模様で、今月に入りたくさんのご注文を頂いております。
ミナミカゴカマス(銀さわら)西京漬

骨取り太刀魚西京漬

涼しげでも、塩辛くも、そして目新しくもないのですが(笑)、この夏によく売れているのがこの「骨取り太刀魚西京漬」。夏場に美味しい数少ない魚のひとつですから売れないわけがないですよね。しかも骨取り加工済み。細長い魚なので3枚おろしにして骨を抜いた後に食品用の結着材を使って貼り合わせてありますので見た目は太刀魚の筒切りです。骨取りなので、懐石などのコース料理はもちろん、仕出し料理などでも使えますよ!
骨取り太刀魚西京漬

秋メニューに向けて

まだまだ暑さ真っ盛りの時期ではありますが、先を見越して秋冬メニューも考えないといけませんよね。秋口からよく売れるのはこんな商品です。ご参考までに。

さんま一夜干し

秋と言えばサンマ。サンマの刺身や塩焼きもありますが、少し手の込んだサンマの一夜干しはいかがですか?
さんま一夜干し

さんまみりん干し

脂の乗ったサンマをみりん干しにしてあります。甘めの味付けが女性や子供さんにも好評です。一夜干しよりももう少し工夫をしたものを、とお考えの飲食店様で使って頂いております。
さんまみりん干し

かます一夜干し

一般にカマスの旬は初夏と秋の2回あると言われており、夏から秋にかけてのカマスはふっくらと大きくなって脂もあって美味しいものです。居酒屋応援隊では北陸近海で水揚げされたカマスを干物職人さんが魚と対話をしながら干物にしていきます。前浜モノなので価格的にも使いやすく、通年売れている商品ですが、特に秋口からはよく売れていきます。
かます一夜干し

ミナミカゴカマス西京漬

おススメ商品でもご案内しましたが、この夏から値下げになったミナミカゴカマス西京漬70gも秋冬メニューにおススメです。カマスが旬の時期なので、コース料理で提供されるのにももってこいの季節です。お値段はお手頃ですが、上品でしっかりとした脂ノリは西京味噌とのマッチングも最高です。お店では解凍して焼くだけでお客様には高級感があるように感じて頂けるのも嬉しいところ。是非秋からの宴会メニューで!
ミナミカゴカマス(銀さわら)西京漬

プレミアム寒ブリ西京漬

大寒の時期に揚がった氷見ブリを使って仕上げた天然寒ブリの西京漬けです。10キロ以上の大きな天然寒ブリから作りましたので、価格もそれなりになりましたが味は間違いなし!高単価のお客様やVIPのお客様に是非ご提供くださいませ。※こちらは在庫なくなり次第、今季の寒ぶりシーズンまで入荷待ちとなります。

寒ぶり西京漬プレミアム

天然寒ぶりを贅沢に西京漬けにしたプレミアム商品

金沢おでん

コンビニの販促戦略もあり、10月からよく売れだすのが「おでん」。中でも最近注目を集めているのがカニ面など独自のおでん種が入った「金沢おでん」です。「香箱がに」と呼ばれるメスのズワイガニのほぐし身を甲羅に詰め込んだカニ面を中心に、バイ貝、車麩など加賀料理のエッセンスがもりだくさんのおでんです。
金沢おでん種
詳しくは下のバナーをクリックして頂けると特集記事にてご覧いただけます。
金沢おでん
↑こちらのバナーをクリック↑

五郎島金時の焼き芋ペースト

サツマイモはお盆を過ぎてから収穫されるのでこれからの食材。ブランド力のある加賀野菜のひとつ・五郎島金時をオーブンで加熱して焼き芋にしたペーストです。甘みの濃さ、使いやすさ、そしてブランド力とどれをとっても一級品。1ミリカットのペーストになっていますので、デザート類から洋食・和食まで幅広く使って頂けます。
五郎島金時の焼き芋ペースト

その他、北陸では底曳き漁も始まりますので、ゲンゲ、メギス、ハタハタ、ガスエビなどもたくさん揚がってくるので楽しみな季節です。まだまだご紹介したい食材はたくさんありますので、是非居酒屋応援隊の本体サイトもご覧くださいませ!
商品一覧

居酒屋応援隊

居酒屋応援隊商品カタログ資料請求

居酒屋応援隊ウェブサイトへ

Follow me!