スルメイカ一夜干し、丸干しイカ、その他スルメイカの加工品が高くなる前に仕入れてください!今年のスルメイカ相場は爆上げです。

するめいか

例年夏場から漁が始まるスルメイカ。価格的にもお手頃で甘み・歯ごたえなどもあって美味しいですよね~。ただ数年前から不漁が続いており、年々価格が上がってきているのが悩ましいところです。

不漁に悩む漁師

ご存知のように生鮮として流通するスルメイカは日々の需給バランスによって変動もありますが、冷凍の船凍スルメイカが価格も品質も安定しているので業務用としては使いやすいところ。

小木船凍スルメイカ

おなじみの船凍スルメイカの箱

ところがこの船凍スルメイカの相場がここ数年で大暴騰・・・。

確か5~6年くらい前までは1ケース(7キロくらい入っています)で2000円~3500円の幅を行ったり来たりしていたように記憶しているのですが、その後一時期極端な不漁で9000円/箱くらいにまでなった時期もありました。ただ、それでもその後は少し落ち着いて6000円/箱くらいで推移していましたし、居酒屋応援隊のスルメイカ製品も一気に値上げにはなりましたが、他の業者さんも廃業されたり値上げされたりで徐々に売上も戻って来ています。まぁ、落ち着いたといっても以前の2~3倍になっているので十分に暴騰と呼んでも良いのでしょうが。

ところが今月に入ってきた問屋さんからの見積ファックスを見ると・・・

なんと、1ケース9990円!

今年も漁模様が良くないというのはチラホラ聞いてはいたのですが、それにしても驚きの大暴騰!いやぁ~、これは厳しいなぁ~と思っていたら、そこからたった2週間で更に相場が上がっていると・・・(;’∀’)。

なんと、1ケース13000~15000円!

これはさすがに厳しすぎる!

もちろん今はスルメイカ漁の真っ只中なので、今後豊漁になって相場が持ち直してくるかもしれませんが、それにしても価格が半分になることはなかなか可能性としては低そうです。ですので、今シーズンも船凍スルメイカは高値確定というところでしょうか・・・。

で、この影響を受けるのは皆様飲食店と私共水産加工業者でありまして、そのうちにほぼ間違いなく製品(干物など)の価格も大きく上がることが予想されます。皆さん、この秋からのメニューにスルメイカ製品を入れる時は少し利幅に余裕を持たせておいた方が良さそうですよ!

ちなみに居酒屋応援隊のスルメイカ製品は以下の通りありますが、今のところは製品在庫・原料在庫もある程度確保できていますので価格も現状維持できそうです。これからはご注文も増えてくるかと思いますので、今メニューに入れて頂いている店舗様は少し多めに取っておいてください。


【スルメイカ一夜干し】
スルメイカ製品のド定番!やっぱり干物にするとスルメイカは美味しい!
スルメイカ一夜干し

【丸干しいか】
小型のスルメイカを丸々長時間干した北陸の郷土料理。内臓の旨味が濃縮してお酒が進む!
丸干しイカ

【スルメイカ西京漬け】
もともと甘みのあるスルメイカですが、西京味噌とのコラボで更に上品な甘みに昇華!一度お試しあれ!
スルメイカ西京漬け

【スルメイカゴロ煮】
スルメイカを丸ごと能登の魚醤「いしる」に漬け込んだ商品。お鍋の具材として使ってみてください。夏場はイカのいしる焼きとしても最高です。
スルメイカのゴロ煮セット


居酒屋応援隊はスルメイカだけではありませんので、是非他の商品も観に行ってくださいね。
商品一覧

居酒屋応援隊商品カタログ資料請求

居酒屋応援隊

居酒屋応援隊ホームページへ

Follow me!