濃厚な甘みがたまらない!北陸産あおりいか一夜干し

昨年・一昨年と不漁が続いていたためなかなかまとまった数量の入荷もありませんでしたが・・・。

北陸産あおりいか一夜干しが再入荷しましたよ!

アオリイカと言えばその特徴はやはり

モチモチとした食感と濃厚な甘み!

特に北陸のアオリイカは厳しい荒波にもまれているためか、甘みが強くて美味しいと評判です。その北陸の前浜で水揚げされたアオリイカを干物にしたのが居酒屋応援隊のアオリイカ一夜干しシリーズ。

干物にするので当然水分は飛ぶのですが、それでもアオリイカのモチモチとした食感の名残か、ふっくらとした柔らかい歯ごたえで、しかも甘みが更に濃縮して噛むほどに上品な甘みが口の中にしみだしてきます。塩加減も干物職人さんが調整しているのでそのまま召し上がって頂いてもちょうど良いですし、お好みに合わせてマヨネーズなどを付けて頂いても美味しいです。

その大人気のアオリイカ一夜干しですが、原料自体がその日の入荷の中で大・中・小と分けているようなアバウトなところもあり、製品もその原料を使って作るので大きさはそのロットによって変わることも多いのですが、一応、中サイズと小サイズがあります。大サイズも原料はあるようなのですが、あまりにも価格が高過ぎて飲食店では使えないと判断して作っていません。

前置きが長くなってしまいましたが、その中サイズと小サイズのご案内です。

今回入荷のロットを量ってみたところ、約120~140gくらいで大きさはこんな感じでした。

北陸産あおりいか一夜干し中

高級な地物アオリイカですので、単価的にもちょっとアッパーレベルではあります。そこで、もう少し使って頂きやすい単価の小サイズもありますよ↓

大きさはこんな感じです。小サイズの中で大きめのものと小さめのものを取り出してみました。↓

北陸産あおりいか一夜干し小

是非次のメニューにご検討ください!

トップページへ

Follow me!