お鍋料理食材の特集も本日が第3弾。

第1弾 国産本あんこう https://izakayaouentai.co.jp/blog/news/1045/

あんこう (5)P1020454
https://izakayaouentai.co.jp/item/view.cgi?no=117 【PC画面】
https://izakayaouentai.co.jp/sm/view.cgi?no=117  【スマホ画面】
※商品はちゃんと鍋用に調理してあります。

第2弾 ほていうお

20130119 (36) 20130119 (45)
https://izakayaouentai.co.jp/item/view.cgi?no=179

に引き続き、本日は皆様よくご存知のズワイガニです。

北陸と言えば「ぶり」「あまえび」そして「ずわいがに」が3大海産物として昔から馴染みのあるところ(今はそれに「のどぐろ」が加わるのだと思います)ですが、いわゆる地物(石川/福井)のズワイガニは11月からの水揚げになります。そこで居酒屋応援隊が鍋用にお勧めしたいのが、

20120912まで (202)

生冷ずわいがに爪足

画像のとおり、ズワイガニの足で一番身の詰まったツメのある足だけを集めた商品です。

一般的に流通している形態はセクションと言う肩肉と足が揃ったものが多いと思いますが、
200908241049000 trimmed

今年の相場だとキロ単価で1400円前後と言ったところでしょうか?

それに比べてこの生冷ずわいがに爪足ならば、2キロパックで1900円

つまり、キロ単価換算950円とかなりお得!

どうしてこんなパーツだけの商品ができるの?ということになりますが、ご存知の通り爪の部分は身が詰まっている反面、殻が固いのが特徴です。ですので、温泉旅館などの調理場さんによっては「爪足以外の足だけ」という贅沢な注文が結構あるそうなんです。

そこで、その爪足だけを集めて規格化したのがこの商品、ということになります。
20120912まで (212)
ボイルするとこんな色になります。

上述のとおり、加工過程で発生した商品ですのでサイズやロットは混載という事にはなりますが、そもそもがカニにとってシンボルでもあり最も大切なツメ部分ですので、身はしっかり詰まっています。

プレゼンテーション1

昨年は商品案内が年末になってしまいましたのでスポット的に使って頂いたお店様が多かったのですが、今年は最初からメニュー導入をご検討頂いているお店様も多いようです。

商品は約500キロご用意していますが、特別製造品のため、売り切れになりましたらごめんなさい。もしご使用数量がある程度判っているようでしたら、別途お取り置きもさせて頂きますので、お気軽にご相談くださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
今年はズワイガニ商品もラインナップに増やす予定です。
金沢直送 居酒屋応援隊
https://izakayaouentai.co.jp/