【2022年版】猛暑でも売上を伸ばす夏のおススメ食材

猛暑にも負けない!夏に売れるおススメ食材2022年版

例年になく早い梅雨明けで連日の猛暑が続く2022年。コロナ禍の影響も徐々に収まりそうな気配がありますし、早めの夏メニュー導入で今までのマイナスを取り戻すチャンス到来です♪

今回は店長・しばたが過去の当店売上実績やお客様(飲食店の皆様)からお聞きしたことを基にお勧めする夏向け食材をご紹介していきます。

—————————————–
【目次】

  1. 熱中症対策でアピールできる食材
  2. 夏バテ防止にスタミナをつけるメニュー
  3. やっぱり人気!身体を冷やす涼しい食材
  4. お客様の夏の悩みを解決するメニュー

—————————————–
暑くなると食欲も湧かなくてなかなか売上も上がってこない(もしくは客単価が上がらない)というお話もチラホラとお聞きするようになりますが、そんな季節でもうまく売上を作っていけるポイントはズバリ「暑さ対策」。特に海水温が上がるこの季節は鮮魚の身質もイマイチの日が多いので、加工品をうまく使いながら暑さ対策にもなる食材を訴求していくのがおススメです。

熱中症対策でアピールできる食材

熱中症

この時期になるとメディアでも盛んに取り上げられて注目度が上がるのが熱中症対策。具体的には水分補給をこまめに行う、なるべく暑い日は外出は控える、等があるのでしょうが、飲食店で是非訴求して頂きたいのが塩分補給。汗をかくことで体内から失われる塩分を補給するという健康維持の目的もありますが、身体が欲しているのでいつも以上に美味しく感じられるのもおススメする理由です。

さばのへしこ(片身)

さばのへしこ片身

豊かな自然が残った霊峰白山のふもとにある港町で作られたサバのぬか漬けです。地元の新鮮な米ぬかと食塩でしっかりと漬け込んであります。汗をかくこの時期には適度な塩分が感じられるこの時期には特に美味しく感じられます。発酵食品なのでそのままでも食べられますが、ホイルなどで包んで軽く炙るのが香ばしくなっておススメです。薄くスライスして頂くと3~4人前取れますよ。

フグの子ぬか漬け

ふぐの子ぬか漬けバナー
フグと言えば猛毒で知られている魚ですが、その猛毒のある卵巣を塩などで解毒して食材にするという話題性に富んだ食材。約3年間塩蔵するので当然ながらしっかりと塩分が入っており、この時期の塩分補給にはちょうど良い一品です。酒の肴としてはもちろん、お茶漬けやパスタ・ピザの具材としても美味しいですよ。

丸サバへしこ

丸サバへしこバナー
上でご紹介した「さばのへしこ」の1尾バージョンです。基本はぬかを外してから焼く(炙る)のですが、当地の人の中には米ぬかも一緒に火にかけると香ばしくなる(しかも身が焼け過ぎない)と言う人もいますので一度お試しください。見た目のインパクトは断然こちらの方があります。

夏バテ防止にスタミナをつけるメニュー


気温が上がるとどうしても食欲も減退してしまうため、少しスタミナがつきそうなお料理も人気があるようです。土用の丑の日のウナギなどまさにその典型ですね。当店の売上実績ではこんなちょっと豪華でスタミナがつきそうな食材がよく売れていますよ!

銀鱈(ぎんだら)西京漬

銀鱈西京漬けバナー
脂ノリがバツグンの銀鱈(ぎんだら)は美味しいので食欲が湧かない時でも思わずご飯が進む一品ですよ。

さば一夜干し

真さば一夜干し
脂の乗ったノルウェー原料のサバを使った一夜干しです。適度な塩加減もこの時期は特に美味しく感じられますよ!


デッカイ超特大サイズもあります↓

ジャンボしまほっけ一夜干し

ジャンボしまほっけ開き干し
極寒の海で水揚げされた脂質の高いホッケの干物です。脂もバッチリですので「よし!最近バテ気味だから精の付くものを食べよう」と思っているお客様にもピッタリです。


↓一皿用の片身(フィーレ)サイズもあります↓
しまほっけ一夜干し

やっぱり人気!身体を冷やす涼しい食材

かき氷
暑~い夏場に欲しくなるのがやっぱり冷たいもの。キンキンに冷やした生ビールやコールドドリンクに合うおつまみや、食欲がない時でも口に入れやすい涼しげな食材も是非メニューに入れてみてください。

能登半島産味付け石もずく

能登半島産味付け石もずく
能登で海女さんが手摘みした天然もずくです。既に三杯酢に入っていますので解凍してお出しするだけです。冷たくしてお出し頂くとあまり食欲がないお客様でもスルッと召し上がって頂けますし、夏に不足しがちなミネラル分も補給できますよ。

能登半島産ポン酢なまこ

能登半島産ポン酢なまこバナー
こちらも能登の海女さんが手取りしたナマコです。カットした小ぶりな天然ナマコをポン酢ベースのタレに漬け込んであるサッパリとした商品です。酸味のきいた涼しげな味わいとナマコのコリコリとした食感がクセになります。

ガスエビ唐揚げ

ガスエビ唐揚げバナー
見た目は少し悪いが甘えびよりも甘さが濃厚な「知る人ぞ知る」なエビです。唐揚げ用に粉付けしてありますので、あとは揚げるだけです。噛むほどにジューシーな甘みが口の中に溢れますので、ビールなどのコールドドリンクのお供に最適ですよ!

ホタルイカ黒作り

ホタルイカ黒作り
ベースは塩辛なので塩分もある程度しっかりと入っており、冷やしてお出し頂ければサッパリとしていてあまり食欲が湧かない時でも簡単に召し上がって頂けます。便利な100gパックで廃棄ロスもなし!

お客様の夏の悩みを解決するメニュー

お悩みイメージ

過去の売上実績や飲食店関係者の方からお聞きした内容からのご提案は以上になるのですが、ネットで調べてみたらこんなアンケート結果を見つけました。↓

※武蔵小金井駅前整体院さんのサイト(https://musako-seitai.com/questionnaire-18)より

一般の方が抱える夏の悩みは
1位 クーラー等による冷え
2位 だるさ
3位 食欲不振
なんだそうです。

ついでに夏場の食についての悩みを調べたものもありました↓。

<500人の働くママに聞いた 【日常の食材購入と収納】に関する意識調査> より。

こちらも「飲み物や食べ物が冷たいものに偏りがち」というのが大きな悩みらしい。

ということは、意外と身体を温める食材も必要とされているのでは?というのが新しいご提案です。チゲ鍋やもつ鍋など、あえてお鍋という選択肢もアリかもしれませんが、当店で取り扱っているもので言えばこんなところですがいかがでしょうか?

日本海産あんこう

日本海産あんこう
大自然に恵まれた日本海で水揚げされたアンコウです。お鍋の具材としてピッタリ!

もしくは、カニ鍋なんていうのもアリかもしれませんね、今シーズンも超高値のようですが・・・。※価格はお問い合わせ下さい。だいたいキロ5000円前後かと。
カニなべ

もう少し手軽に、ということであれば大根などと一緒に金沢おでんという手もありますよ!
金沢おでん
金沢おでんのメインアイテム・カニ面さえ仕入れて頂ければそれっぽく仕上がります。

以上、ご参考になれば幸いです。