ジャンボしまほっけ一夜干し

居酒屋メニューの定番のひとつ、ホッケの干物。日本で流通しているホッケには主にこのシマホッケと真ホッケがありますが、脂ノリが安定している等の理由で最近はシマホッケの方が人気が高くなってきました。極寒の地、アラスカやベーリング海の対岸のロシアで獲れたシマホッケは極寒の地でも生息できるようにしっかりと体内に脂を蓄えています。見た目が黄色と黒の縦じまでド派手ないでたちなので輸入開始当初はあまり人気がなかったようなのですが、その脂ノリの良さとお値段のお手頃さで徐々に人気を得てきています。昨今の国際的なシーフードブームにより脂ノリが良いシマホッケも注目の魚として魚価もかなり上がってきましたが、やはり美味しい魚として人気があり、居酒屋応援隊の取扱商品の中でも常に売上上位にランキングされる魚です。

一般的には片身(フィレ)タイプで一人前のお皿に載せて頂くとちょうどよいサイズの「しまほっけ一夜干し」を使って頂く居酒屋さんも多いのですが、近隣の競合他店と差別化をしたいという飲食店様のためにこのジャンボサイズをご用意いたしました。長さにして約30センチ強。大型のシマホッケ干物はお店の看板メニューとしてラインナップされている居酒屋さんも多いとは思いますが、最近は徐々に小型になってきたり、地元の魚屋さんでは調達が出来なくなって困っている、というお話をよくお聞きします。ホッケの干物と言えば店員さんの説明不要でお客様もイメージがわいて注文しやすい商品です。メニューに載せておくだけで売上を追加できますので、もしまだホッケの干物を使われていない飲食店様は是非とも導入をご検討くださいませ。

 

お届け商材

 

調理例

 

商品概要

商品コード 71035
原産地 ロシア/アラスカ等
規格 約350g/枚
包装形態 5枚/パック
単価(標準希望小売価格/税別) @¥3390/パック
会員特別価格で購入される場合はログインが必要です。→
会員登録はお済みですか? 会員について