のどぐろ一夜干し

メニューの焼き物コーナーには是非載せておきたいノドグロ!テニスの錦織選手が「のどぐろが食べたい」と発言してからその知名度は更にアップ。そこへ加えて北陸新幹線の開通で北陸の超高級魚としても認知されるようになってますます人気が上がってきています。東の横綱キンキ、西の横綱のどぐろ、といった感じでしょうか。
脂がたっぷり乗っているという点ではキンキと比較されることも多いですが、キンキは煮付けが王道なのに対して(個人的見解です)、ノドグロはやっばり「焼き」だと思います。中でも干物加工することで、不要な脂を落としてうま味を濃縮させたのどぐろ一夜干しは最高です。超高級魚なので1枚をそのまま販売すると需要が限られてしまうため、半身にして提供されるお店もチラホラとあります。

のどぐろについての詳しい説明は下の特集記事を見てくださいね。
北陸発の人気魚種「のどぐろ」について改めてまとめてみました。【ノドグロ(あかむつ)まとめ

お届け商材

 

調理例(イメージです)

 

商品概要

商品コード 1048
原産地 日本/韓国
規格 約22㎝くらい
包装形態 5枚入り
単価(標準希望小売価格/税別) @¥4150/パック

【ご案内】
ご注文はTポイントも貯まる居酒屋応援隊Yahoo!店でお願いします!
下のボタンをクリックして頂くとYahoo!ショッピング(居酒屋応援隊Yahoo!店)に移動します。