金沢おでん風カニ面

北陸新幹線開通以来、ジワジワと注目度が上がってきている「金沢おでん」。※詳しくはコチラをご覧ください。

その金沢おでんの中でも一番の注目商品が「カニ面」。カニ漁解禁からわずか2か月弱しか獲れない香箱がに(ズワイガニのメス)をきれいにむき身にし、内子・外子も含めてすべてを甲羅(面)の中に詰め込んだおでん種です。金沢の飲食店では時価で販売されることの多いこの商品ですが、それでも県外からの観光客を中心に圧倒的な人気を誇っています(金沢市内のとあるおでん専門店ではカニ面1個で1800円で販売されていました)。

その人気の金沢おでんを県外の飲食店様でも簡単に提供して頂けないか、と考えて開発したのがこの「金沢おでん風カニ面」です。カニのむき身としんじょうを混ぜ合わせ、カニの甲羅に詰め込みました。すり身専門工場で企画・製造したものですので、すり身の味も美味しく、加熱するとふっくらと出来上がります。香箱ガニの身100%のカニ面ですと高コストになってしまうため、観光地である金沢でしか売りにくい食材でしたが、富山県産のベニズワイガニを使用してコストを抑えることでお手頃な価格にてご提供することができるようになりました。

商品コンセプトは「金沢おでんの具」として開発したものですが、すり身のバランスも良く味も染み込んで美味しく頂けますので、調理方法の和洋中を問わずお使いいただけます。

 

お届け商材

 

調理例

 

商品概要

商品コード 9074
原産地 富山県魚津市
規格 ベニズワイガニの甲羅、むき身、すり身
包装形態 5個/パック
単価(標準希望小売価格/税別) @¥2700/パック

【ご案内】
ご注文はTポイントも貯まる居酒屋応援隊Yahoo!店でお願いします!
下のボタンをクリックして頂くとYahoo!ショッピング(居酒屋応援隊Yahoo!店)に移動します。

一回の仕入れで明日から金沢おでんが始められます↓

金沢おでん

トップページへ