黒カジキ昆布〆

北陸の魚を使った郷土料理のひとつが「昆布〆」。酢に浸した昆布を刺身用の魚に挟んで冷蔵庫等で保存すると、魚の身に含まれる水分が昆布に吸い取られて身が締まり、逆に昆布の旨味が魚の身にも移っていくため、刺身で食するのとはまた違った味になります。北前船が寄港する北陸で北海道産の昆布を使って作られたのがはじまりという説もあるほどで、北陸の食生活には欠かせない料理でもあります。昆布〆はマトウダイ、タイ、ヒラメなどの淡白な白身魚を使うことが多いのですが、同じく北陸地方で人気のカジキマグロを使ったのがこの商品です。金沢ではカジキマグロの事を「さわら」と呼ぶため「サワラの昆布〆」とも言われます。本商品は日本で最初に業務用の昆布〆を販売したと言われる富山の老舗「かねみつ」さんに特注で作って頂いた商品で、180gの昆布〆を20切にカットしてあります。もちろん既に調理済みですので、あとは解凍して盛り付けて頂くだけです。

お届け商材

 

調理例

 

商品概要

商品コード 7005
原産地 太平洋他
規格 180g
包装形態 20切/トレー
単価(標準希望小売価格/税別) @¥1000/トレー

【ご案内】
ご注文はTポイントも貯まる居酒屋応援隊Yahoo!店でお願いします!下のボタンをクリックして頂くとYahoo!ショッピング(居酒屋応援隊Yahoo!店)に移動します。


他にもすぐ使える刺身ネタあります↓

のどぐろ甘酢漬け

〆サバ(しめさば)

殻付あわび(大) 1kg

船凍あまえび(大サイズ/子なし)

船凍あまえび(子持ち)

船凍がすえび


もちろん鮮魚も絶好調です↓

きときと鮮魚セット

 

トップページへ